導入事例 / Case Study

導入事例

カワスイ 川崎水族館(AV機器納入)

2020年7月にグランドオープンした川崎市初の水族館「カワスイ 川崎水族館」において、弊社は大型LEDビジョンや映像音響システムを導入させていただきました。館内に張り巡らせたスピーカーによって、まるで自然の中にいるように感じられます。

パンタナル エリア

水槽の奥に高さ2.5m、横幅18mの大型LEDビジョンを設置。
ピッチサイズ4.4mmのLEDビジョンを使用することにより、水槽や草木などとの一体感が生まれ、臨場感あふれる空間に。

カワスイ,川崎水族館,パンタナルエリア
カワスイ,川崎水族館,パンタナルエリア

カワスイ,川崎水族館,パンタナルエリア
カワスイ,川崎水族館,パンタナルエリア

パノラマスクリーンゾーン

超短焦点プロジェクターを5台設置。
映像をブレンディングし、高さ2.7m、横幅約25mの180°を超える大迫力パノラマ映像を実現。
壁上部にカメラセンサーを5台設置し、タッチすると海の大きな生き物と触れ合えるシステム。

カワスイ,川崎水族館,パノラマゾーン
カワスイ,川崎水族館,パノラマゾーン
カワスイ,川崎水族館,パノラマゾーン

カワスイ,川崎水族館,パノラマゾーン
カワスイ,川崎水族館,パノラマゾーン

多摩川ゾーン

短焦点プロジェクターを2台設置。
2台の映像をブレンディングし、高さ約3m、横幅約11mの壁一面に投映。

カワスイ,川崎水族館,多摩川ゾーン
カワスイ,川崎水族館,多摩川ゾーン

カワスイ,川崎水族館,多摩川ゾーン
カワスイ,川崎水族館,多摩川ゾーン

プロローグ

プロジェクターを3台設置。壁の絵と映像・音を組み合わせた表現方法。

カワスイ,川崎水族館,プロローグ
カワスイ,川崎水族館,プロローグ

4K75型モニターを1台設置。

レンソイス エリア

4K65型モニターを5台設置。

カワスイ,川崎水族館,レイソイスエリア

カワスイ,川崎水族館,レイソイスエリア
カワスイ,川崎水族館,レイソイスエリア
カワスイ,川崎水族館,レイソイスエリア

水中カメラ

55型4Kタッチモニター5台、42型タッチモニター1台、21.5型タッチモニター5台を設置。
水槽内に設置した水中カメラの映像を、各タッチモニターにて観察できるシステム。

カワスイ,川崎水族館,水中カメラ

カワスイ,川崎水族館,水中カメラ
カワスイ,川崎水族館,水中カメラ

ZONEサイン

各ゾーンの入口にプロジェクターを設置。入口サインに投映。

カワスイ,川崎水族館,ZONEサイン
カワスイ,川崎水族館,ZONEサイン
カワスイ,川崎水族館,ZONEサイン
カワスイ,川崎水族館,ZONEサイン
カワスイ,川崎水族館,ZONEサイン